サウナリサーチ

おさるの湯(高崎山温泉)~サウナで【ととのう】温泉施設

大分市中心部から車で15分。山奥で穏やかな時間が過ごせる「おさるの湯」は加温・加水・循環式を行わない、れっきとした「天然温泉100%源泉掛け流し」を楽しめる施設です。

おさるの湯の由来

高崎山温泉「おさるの湯」というので、大分の観光名所である高崎山のお猿さんが関係しているのかと思ったら、そうではありませんでした。

おさるの湯は山奥にあるため、「猿が来ても、人は来ないんじゃないの?」と知人から言われた言葉をヒントに命名されたそうです。

おさるの湯は大浴場のほかサウナや家族風呂等もあり、また自然に囲まれたシチュエーションと温泉好きにはたまらない日常の喧騒(けんそう)から離れ、非日常を楽しめる天然温泉施設です。

おさるの湯を開業した佐藤修二社長

おさるの湯の開業は2002年。先祖から受け継いだ土地に温泉を掘ったことがきっかけで始まりました。

当時の思いを佐藤修二社長はこう語っています。

当初は営業する気はなかったが、温泉人気に後押しされた

地元住民に無料で開放していた時期を経て、2002年に「おさるの湯」はオープン。その後、露天風呂やサウナ施設などを増設し、現状に至る。

 

昨今のサウナブーム! サウナーも足を運ぶおさるの湯のサウナ

おさるの湯(サウナ室入口)

温泉県といわれる大分。温浴施設に力をいれる施設は多々あれど、サウナまでは気が回らない。確かに温泉はいいけれど、サウナはしょぼいものだ

大分に来ていた熟練のサウナーの台詞です。

大分市も昨今のサウナブームで、サウナを求めて温浴施設を利用する方々が増えてきました。しかしロウリュやアウフグースなどのサービスを行っている施設はありません。

※ロウリュとは、熱したサウナストーンにアロマ水などをかけること。
※アウフグースとは、ロウリュを行った後に、立ち昇った蒸気をタオルなどで扇ぐ行為。

サウナで「ととのう」ための基本は、サウナ→水風呂→休憩を1セットとし、この基本行為を3セット繰り返すのが良いとされています。
また、休憩時は外気浴を行うことで効果も早くなるといわれています。この外気浴ができるサウナ施設が大分市では限られてきます。

しかし「おさるの湯」では、トタン屋根の縁側デッキに半外気浴スペースが設けられており、山に囲まれた自然の空気を楽しむことができます。半外気浴なので、景色は期待できません。
そしておさる湯は少し浴場への入口が異なっています。
券売機で入浴券を購入し、受付を済ませると、右手に二つの入口があります。

おさるの湯(浴室入口)
一つは大衆・露天風呂へ向かう道、そしてもう一つがサウナ風呂へ向かう道。

この分かれ道により、純粋に温泉を楽しむ人、純粋にサウナを楽しむ人と分散させることができ、混雑状況の緩和にもつながります。気の利いた演出をしてくれます。

※サウナ入浴の場合、受付でサウナマットを受けとります。

 

この木、なんの木、気になる木(半外気浴スペース)

おさるの湯(半外気浴スペース)

おさるの湯の半外気浴スペースには、6メートルほどの一枚板の木製の長椅子が設置されております。

サウナでたっぷりと蒸され、しっかりと汗をかいたあと、天然地下水の水風呂でクールダウン。そして半外気浴スペースで自然の風にあたる。そして木製の長いすでごろんと寝転んで休憩をとる。脳内を恍惚感がぐるぐると埋め尽くしていきます。もちろんマナーは守り、他のお客さんがいないときに。

おさるの湯(サウナ室、水風呂)

おさるの湯サウナ室
おさるの湯は乾式サウナで、男湯は94度、女湯は100度に設定されています。
水風呂は飲める天然地下水かけ流しで、男湯は17度、女湯は20度に設定されています。水がだしっぱなので、常にオーバーフローとなっています。

おさるの湯(浴室)

ちなみにタイルの三日月。女湯は満月になっています。

おさるの湯、営業時間・料金情報・交通アクセス

※泉質はアルカリ性単純温泉

入浴料 大衆・露天風呂:大人400円、子供200円
サウナ風呂  :大人600円、小学生以下の利用不可
家族湯 2,000円/60分  3,000円/90分
お得な回数券 大人12枚綴  4000円
子供12枚綴  2000円
サウナ12枚綴 6000円
アメニティ類 カミソリ50円 歯ブラシ50円 バスキャップ50円 ヘアーバンド100円 ヘアーブラシ100円 化粧品3点セット150円 ビオレメイク落とし250円 ビオレ洗顔フォーム250円 POLAレディースセット350円 POLAフォーメンセット350円 プリペア脇用(3本入)350円 プリペア顔用(3本入)300円 白Tシャツ(M/L/LL)500円 トランクス(M/L/LL)400円 女性綿ショーツ(M/L)250円 紳士スポーツ靴下300円 婦人靴下400円 パンスト満足500円 オリジナルタオル200円
備 考 シャンプー&石鹸等は各室完備

アメニティー類は豊富に準備してあるので、手ぶら入浴もできます。

大浴場

おさるの湯(浴室)

浴室は脱衣所と扉の隔たりがなくオープンスタイルで開放感があります。

全て源泉掛け流しの天然温泉で、泉質はアルカリ性単純温泉

天然地下水の飲める水風呂。

浴用の適応症  神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進
浴用の禁忌症  急性疾患(特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患、妊娠中(特に初期と末期)

おさるの湯(温泉成分表)

4棟の家族風呂

人気の家族風呂はひとつひとつが個性的です。

見た目そのままの大きな樽が2つ並んだ家族湯「たる」。


ジェット付きの家族湯「ひのき」。


熱い温泉に漬かりながらの打たせ湯で肩がほぐせる「いし」。


熱い温泉、打たせ湯を別々にくつろげる「くら」。

 

住所 〒879-5513
大分県由布市狭間町高崎628-1
TEL 097-583-5966
営業時間 5時~23時
定休日 木曜日
駐車場 有り(50台、無料)
支払い 現金のみ
公式HP おさるの湯

 

まとめ

おさるの湯(刺青禁止)

以上「高崎温泉 おさるの湯」でした。

大分県は温泉県とも言われており、効能の良い源泉が湧き出ております。

多くの温泉施設が点在する大分市の「おさるの湯」はまだまだ穴場で時間帯によっては、温泉もサウナ室も貸切状態になることもあり、

しっかりと温泉を楽しむことができ、乾式サウナ、飲める水風呂、半外気浴スペースで「ととのう」ことができます。

一度覗いてみてはいかがでしょうか!

ご覧いただき、ありがとうございました。

今回の記事に関する意見や、こういった内容に関する記事を読みたい!といった方はぜひコメントでシェアしていただくとありがたいです。

それでは、また次回お楽しみに!

-サウナリサーチ
-, , ,